FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が正しいのだろう?

北大で習った義歯の教えをずっと守ってやってきた。外形線はなるべく広く、
鉤歯は3本以上、3点接触云々・・・・(専門用語で申し訳ない)
 MTCを初めて知った時は「そんなの有り得ないじゃん」と思っていた。
いままで信奉していた事とは全く違うものが書かれていたからだ。
だが、不思議に説得力があったので(笑)取り敢えず作者にメールしてみた。
するとレスが来て、見学しても構わないという。
興味津々だった私は大阪まで飛ぶことにしたのだ。昔から自分で確かめないことを
鵜呑みにしない性格で、どうしても実物が見たかった。
 宮野先生は、関西人特有?のおおらかさでこの田舎モノを迎えてくれた。
診療室で見学していたのだが、まあ患者の多いこと!ここは保険を扱わないので、
どんな治療も自費である。にも関わらず、朝から晩までびっしり・・・・
しかも、患者圏は横浜から新幹線だの、広島、九州・・・・スゴイ(^_^;)
いままで、痛い所は削っていたが宮野先生は全て噛み合わせから起こるものだと、
説明してくれた。目から鱗(笑)、決してMTCだけではない、義歯全てに関しての
長い経験から話せる理論だ。この部分だけでも行った甲斐はあったと思える内容で
あった。巷で咬合治療なるものが流行っているが、そんなの当たり前の事だ。
火星に人が行こうかという時代に今も昔も製造法の変わらない義歯・・・・
苛立ちすら覚えていた私は先生の説明に「これだ!」とときめいていた(^_^)v
義歯は難しいし、不採算部門のトップ(爆笑)であるからあまり好きではなかった。
しかし、大阪に行ったおかげで楽しくなったのだから人生わからない。
この出会いを大切に、MTCを含めた義歯で頑張ろうと切実に思った。
夏にはまた大阪に行くつもりだ。もっと勉強しないと進歩しないからだ。
今の時代、進歩しない病院は淘汰されていく。
多様化する患者の要求を満足させるために、何をすべきか考え行動しないと
取り残されるであろう。言うまでもないが現役を続ける以上、辞めるまで
勉強である。問題は脳のメモリーが少なくなっていることだ。
頭脳活性化のゲームでもやろうかと考えたが、暇がない・・・・
だからこんな時間にこれを書いている(-_-)
さてシャワー浴びて寝ようかな・・・・
スポンサーサイト


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記
2006/06/30 00:59 | 歯科 | コメント(0)| トラックバック(0)

飲み仲間

全く歯科と関係ない話。
趣味の車が縁で、仲間が居る。業種も住所も経歴も様々・・・
何故かウマがあい、月一回は飲み会を開いている。
専ら車の話だが、各専門分野の話も出るので勉強になる。
 個人的には同業者との飲み会はあまり得意では無い。
全く利害関係の無い方が、愉しいし盛り上がる。
世間では所謂トップクラスのポジションに位置するメンツだが、
飲み会では無礼講となっている。
40近くになってから出来た友達は貴重だと思う。
毎日狭い口の中を見てると、視野も狭く?なるので(笑)
様々な角度から物事を見る事も大切だと痛感する。
因みに私は普段酒は呑まない・・・呑めるのだが、敢えて呑まない・・かな。
親が反面教師だったので、月一回で十分だ(^_^)v


テーマ:日記 - ジャンル:日記
2006/06/25 22:37 | 歯科 | コメント(0)| トラックバック(0)

義歯色々・・・・

今日はコーヌスデンチャーの患者さんが来た。痛いし落ちるとの主訴だ。
専門的な話だが、コーヌスは歯の根にまず円筒状の内冠を被せ、その上に
内冠にぴったりの外冠を嵌める。その外冠がデンチャーにくっついており
維持装置になっているのだ。茶筒を思い浮かべてもらうとわかりやすい。
内冠のテーパーが大きいと外れてしまう。精密な加工が必要なのだ・・・・
それを測ったら金属床の厚みも1.5ミリ・・厚過ぎるから舌感も悪く、重い。
ウィロニウムは丈夫で加工し易く、アレルギーもほぼ無い上に
厚さを0.35ミリまで薄くしても伸び、たわみ強度に問題は無い。
ドイツのBEGO社で作っているコバルトクロム合金だ。
一般的なコバルトクロム合金は値段も安いが、ウィロニウムは「時価」
である(笑)まるで貴金属の扱いだ。ただし、鋳造加工には専用の
機械が必要でI.W.C.の認可を受けないと使えないのだ。
 最近、クラスプ(バネ)の無い義歯が注目を浴びて多種多様な
モノを見るようになった。先日のスマイルもそうだが、歯にかかる
負担はどれも変わらず大きいと言わざるを得ない。
何度も繰り返すようで嫌だが(^_^;)MTCは作れる技工所が全国で
一カ所、北海道では当院だけの取り扱いである。
理論的にも全くの別物だし、初めて見るドクターでは入れ方さえ
分かるまい。バネの無い義歯にも色々あるので、よく話を聞いてから
決めて欲しいと思う。


テーマ:歯の治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット
2006/06/24 02:09 | 歯科 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の出来事・・・

今日初めて、ス●イルデンチャーを手に取った。
「デカくてクニャクニャ~」っていう感じである。
昔、子供の頃流行った「アーム筆入れ」を思い出した(笑)
歯の負担が少ないからと、勧められたらしいが・・・・
歯を挟んで締め付ける以上、負担は大きいじゃん(^_^;)
患者さんは痛くて噛めないと言っていたが、噛む度に
変形するので当たり前であろう。締め付けられて辛いとも・・・
そりゃそうだ、しっかり挟んでいるもんなあ・・・
アイディアは感心するが、如何せんアメリカでは50年前からある
技術で、FDAでは認可されていても厚労省での認可は無いので
国内技工は無理である。最近は中国で作っていると聞いた。
患者さんはそのドクターに私の書いたMTCの広告を見せたらしいが
同じモノだと説明したとのこと(-_-)日進月歩のこの世で2004年に
特許取得のMTCと一緒にしないで欲しいと切に思った・・・
新しければ良い訳ではないが、あれは・・・・ちょっと・・・・である。


テーマ:歯の治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット
2006/06/19 23:59 | 歯科 | コメント(0)| トラックバック(0)

やれやれ・・・

最近の子供は永久歯が大きい。何故なのかは分からないが、
北大の学生だった頃に診た子供達と比べると間違いなくデカイ!
これでは、歯列矯正が必要になるのも肯ける。
やはり生活環境によるものなのだろうか(^_^;)
歯に付いてる汚れが全面にベトベトなのは、きっと
スナック菓子のせいだと思う。小学生でも歯肉から
出血する子が結構居るのは嬉しくない。
 当然なのかも知れないが、子供の口が汚いと
親のも汚い。うちの子は何回言っても歯磨きしないので、
先生から叱ってもらえませんか?なんて親が居る位だからなあ~(-_-)
大人にしたって、お洒落に気を遣って流行まっしぐらモードの
お兄さん、お姉さん達も口を診たら悲しくなる事が多い。
歯磨きは大切だが、それの回数や時間は問題ではない。
汚れが問題になる場所を心得て、要領良く掃除する事だ。
知り合いの獣医さんに聞くと、飼い猫や犬も歯周病になってる
ケースが多いそうだ。
寿命は延びてるのに、歯の寿命は短くなってるなんて・・・・
何とも皮肉な話だ。アンチエイジング・・・歯は大切に!


テーマ:アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット
2006/06/13 23:29 | 歯科 | コメント(0)| トラックバック(0)

運動会

札幌では大多数の小学校は先週土日に運動会を予定していた。
息子の小学校は土曜日、カンカン照りで思いっきり日焼けして
しまった。風も途中から強くなったが、まずまずの好天であり
楽しかった(^。^)
 反面、仕事で担当している小学校はインフルエンザで(-_-;)
延期・・・しかも今日またさらに順延の通知が来た。
全児童の40%が風邪、その内30%がインフルエンザ・・・・
こんなことは初めてだ。6月に風邪で学級閉鎖なんて@@@@
子供達も可哀想に・・・・
24日は元気で好天に恵まれますように祈りたい。
最近は寒かったり暑かったりで妙な天気が続くなあ(ーー;)
日曜に予定していた90校は延期であった。週末晴れますように・・・

にしても、くっきり日焼けしたこの腕・・・どうしよう・・・
元には戻るまい(笑)


テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記
2006/06/01 13:59 | 歯科 | コメント(0)| トラックバック(0)

▲ページの先頭へ戻る

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

福井歯科クリニック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。