FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7年目に突入~♪

週末、大阪に行ってきた。一気に紅葉の進んだ札幌と違って
上着では汗ばむ陽気である。27度あったのだから当然か・・・
宮野先生は相変わらず超多忙である。
今日は岡山にレスキュー出動だったはず。
増築したセンターのフル稼働も間もなくの様子で
まだ落ち着かない日々のようだ(^_^;)
 閑話休題、大阪に通って7年目に突入した私だが
来月、一般の患者さん向け講演会で喋ることになった。
何故そうなったかは長くなるので割愛させていただくが、
いろいろな患者さんを診て、インプラントや義歯について
感じることを普段通りに話すことになるのであろう(笑)
少しでも、悩める方の参考になれば幸いである。
 ぶっちゃけ話で脱線し過ぎないように気をつけよう(大笑)
興味と時間のある方は下記へ連絡されたい。

11月1日追記/定員に達したため、応募は締切らせて戴きます。
[こちらをクリックするとPDFが開きます]

 まだまだ未熟であるがご容赦の程m(__)m
来月は骨粗鬆症学会で神戸だし、またまた休みのない月に
なりそうである。
スポンサーサイト


テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット
2011/10/24 18:13 | 歯科

私の好きなもの・・・番外編

診療室に10台あるコンピューター・・・・
今でこそ家電並みに安価で買えるが昔は高価なものであった。
初めて買ったものはマッキントッシュ(アップル)の
クアドラ840AVというマニアックなものである。
1993年デビューであるから、遠い昔の話になる。
ハードディスクが230MB(メガであってギガではない)
AVとは言っても、滑らかな動画は望むべくも無いスペックでは
あったが、当時としては画期的なモデルである。
 世の中ウィンドウズに席巻されてもずっとMACで過ごしてきた。
今書いているのはiMacだ。が、OSはウィンドウズである。
残念ながら、仕事に使う以上ソフトの共通化といった便利さから
止む無くそうなってしまった。
 現在、iphone,iPadなどアップルの製品はお洒落だと人気が高いが
昔は不便さと高価さ故に不人気で、一時は倒産の噂もあったのだ。
それを乗り切った立役者であるスティーブ ジョブズ氏が
死去と・・・・今朝のニュースで知った。
残念である、まだ56歳・・・ご冥福をお祈りします・・・・
biz11100608570003-n1.jpg



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
2011/10/06 09:56 | 歯科

私の好きなもの・・・

今日はちょっと仕事から離れた話を書こうか。
 北大生の頃、シュールレアリズムで有名な
マグリットにハマった。
hikarinoteikoku[1]
代表作の一つ「光の帝国」、昼と夜が同居しているこの矛盾が醸し出す
独特の世界が魅力的である。
 絵を観るのは好きで、最近はご無沙汰だが道展にもよく足を運んでいた。
そんなに造詣が深い訳ではなく、単に観ていて好きなものが一つでも
あれば幸せな気分で眺めていただけである。
 でも、やはり好きになるのはシュールな感じの作品ばかり(笑)
そして人物が描かれていないものに限られていた。
 そんな時出逢ったのが野又 穣の作品である。
当時のものがなかなか出てこないのだがこんな感じの画風・・・
03[1]

市内のデパートで展示即売会を開催していて欲しい絵が1点だけあり
それが彼の作品だったのだ。[decors]というシリーズの一つで
80万の値が付いていた。学生の私にそんなお金はあるはずも無く
諦めた記憶は今も鮮明に残っている。後に開業後知り合った画商に
探して貰ったが、銀行勤めの女性が所有しており手放すつもりは
ないとの話を聞かされた。無念・・・・やはり一期一会ということか・・・
 即売会の頃はまだそこまでメジャーではなかった氏だが、数年で
有名になり、もう手の届くものではなくなっていた。
 その頃もう一人好きになった画家がいる。
札幌在住で11才から独学で油彩を始めたという佐藤 武氏である。
27581413821edc70931e50ce789a2f89[1]
緻密で動と静が同居している独自の画風は引き込まれるものがあった。
ある展覧会で出逢って、アトリエに招いていただき知り合いになった。
気難しそうな風貌の先生だが、何故かウマが合った(笑)
 余談だが、私はどうも個性的な人に好かれるらしい(大笑)
そんなこんなで生まれて初めて絵を買うことになったのだ。
もちろん上の作品ではない(大き過ぎるし高くて買えない)が
今も当然飾ってある。
 アンディ ウォーフォールやクリスチャン ラッセンも嫌いではないが
どうもコマーシャリズムがちらついてしまうので・・・・ね。
やはり前述した3名の油彩が好きだ。
 他で私が好きなものの一つに建築がある。
どちらかと言えば温かい温もりを感じるログハウスではなく
冷たい無機質なコンクリート打ちっ放しの外観が好きだ。
 家については長くなるのでまたの機会に書く事にしよう。
今日も寒い・・・短い秋が過ぎて行く。ではでは!


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
2011/10/02 13:44 | 歯科

▲ページの先頭へ戻る

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

福井歯科クリニック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。