FC2ブログ

iphone6

以前にも書いたような、書かなかったような(苦笑)
永くやっていると記憶が曖昧になるものだ。
私のMac(Apple)歴は20年以上になる。
ただ、仕事ではウィンドウズでしか走らないソフトも多いので
Macをデュアルブートして使っている。
 自動車でも家電品でもアメリカ製はあまり人気があるようには
思えないのに、何故かi Phoneだけは人気があるのが不思議だ。
まあ、もともとアイコンをタップ(クリック)するだけでなんとなく
動かせるという、感性だけでも使えてしまうGUIが良かったことに加えて
デザインが受けたのだろう。
 それはさておき、この2年弱でiPhoneを5、5S、6と買い換えている私(笑)
詳細は色々とメディアで批評されているから、特に書くこともあるまい。
今回はストレージ(容量)が大きくなり128GB、ネットワークと
処理が速くなったのを期待して買い換えただけである。
画面が大きいので見易いのもあるか(爆)
IMG_1697.png
結果、御覧の通り、Wi-Fiは期待通りであった。ただ、逆に繋がらない人も多いらしい。
4Gについてはそれほど恩恵は感じていない。
BlueTooThは最悪(涙)つながらない機器だらけになってしまった。
どうやらiOS8が原因らしい。流石apple、期待を裏切らない!
まあ、そのうち改善されるであろうから、皆さん注意して欲しい。
それにしても早くケースを買わないと割ってしまいそうな厚みである。
ちょっと時事ネタであった。寝ようかな。
スポンサーサイト





テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
2014/09/24 01:06 | 歯科

9月だ・・・・

歯科治療において、半永久的にもつ治療というものはあまりない。
何故なら、身体は顎や口も含めて年齢と共に変化するからである。
義歯だって例外ではなく、歯もすり減るし、壊れることもありえる。
タイヤと一緒で減ったら人工歯は交換が必要。歯茎も変化に応じて修正をしなければならない。
だが、私が義歯に固執するのは身体に傷をつけることはないのが義歯の美点だと思っているからだ。
万が一、何か起きても元に戻せること、これはとても大切である。
 誰しも、歯の無くなった未来の自分を想像しながら生きてはいまい。
あ、髪もか・・・・(笑)
「老い」とは必ずやってくるが、歯は頑張れば失うことはないのだ。
だが、今は失っても代替えの治療法がある。あきらめることなかれ!
ただしどんなに良い物でも手入れと使い方でどれだけもつかが変わる。
この治療を始めてもう10年目、初期の方は人工歯の交換を迎えている。
今は、技工士が近くに通ってくれるから簡単になった。
その日のうちで作業が終わる。
 みなさんも噛みにくいと思ったら、若しくは顔に皴が増えたと感じたら、
歯の点検をして欲しい。前歯噛みはいけない!!!奥歯で噛んで欲しい。



テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット
2014/09/02 00:03 | 歯科

▲ページの先頭へ戻る

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

福井歯科クリニック