FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはちょっとまじめな話でも

私は、常々噛み合わせの重要性を患者さんにお話ししています。
これが悪くなると食べ物を噛む時に使う咀嚼筋が異常な緊張
状態になったまま正しく使われなくなります。
それで、身体の他の部分、特に口の周りや顎に近い筋肉にも
影響し、こりや痛みの原因になるのです。
筋肉と骨はつながっていますから、筋肉の緊張状態が長く続くと
背骨や骨盤などの骨格の歪みに発展することもあります。
骨格の歪みが神経の働きにも悪影響を与え、血行まで悪くなると、
身体のあちこちに様々な不調(不定愁訴と言います)が生まれて
くることになるのも、当然かもしれません。
頭痛、肩や首のこり、目の奥の痛み、耳鳴り、目眩、腰痛、
全身の倦怠感など、どこの病院で検査しても良くならなかったのが、
歯を治したら消えちゃったということが実際にあるのです。
歳のせい?更年期?ストレス?諦めないで歯を疑って下さい。
抜けたままになっていませんか?
見えないからと、奥歯がないまま過ごしていると頬が弛み、
しわが深くなって行きます。
しっかり噛んで笑顔で暮らしましょう。
これがアンチエイジングにつながるのです。
スポンサーサイト


テーマ:快適健康ライフ - ジャンル:ヘルス・ダイエット
2015/05/01 02:16 | 歯科

▲ページの先頭へ戻る

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

福井歯科クリニック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。